症例写真

症例写真

目元スッキリ若返り

若返り・アンチエイジング たるみ 60代 / 女性
施術内容
眉下リフト

運転する時に視野が狭くなってきたとのことで受診されました。眼瞼下垂の症状は無く、閉眼時の睫毛と眉毛の間の距離がかなり広がっており、皮膚のたるみによる視野障害と診断しました。眉毛下リフトを行ない、8㎜皮膚を切除しました。

症例写真 術前 眉下リフト
Before
症例写真 術後 眉下リフト
After
術後3ヵ月です。目元がすっきりし、視野が広がるとともに、すっかり若返りました。
処置方法 上眼瞼の余剰皮膚を切除する。眉毛下縁の毛流に沿って、皮膚切開線をデザインする。デザインは症例に応じて、眉毛より外側部まで延長する。30Gの鋭針もしくは25Gのカニューラを用い、局所麻酔を行なう。局所麻酔の効果を確認後、皮膚を切除し、場合によって眼輪筋、ROOFの切除や吊り上げなどの処理を行なう。十分に止血したのちに、縫合処置をおこなう。縫合は、真皮縫合と皮膚縫合の2層に分けて行なう。
リスク・副作用 術後の浮腫、皮下出血、血腫、感染。浮腫、皮下出血の遷延化。眉毛下降。左右差、ひきつれ、縫合部の凹凸、縫合糸露出。瘢痕、色素沈着。眉毛の脱毛。閉瞼障害、兎眼、角膜障害。
費用 300,000円(税抜) 脂肪除去を行う場合+80,000円(税抜)

「眉下リフト」を
もっと知りたい方はこちら