症例写真

症例写真

ドクターハイフでたるみ予防

若返り 20代 / 女性
施術内容
ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)
--
ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)_Before
Before
ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)_After
After(施術直後)

頬全体が引き上がり、ほうれい線横のもたつきが改善しています。フェイスラインもスッキリして小顔効果もあります。
定期的にドクターハイフを受けていくことで、将来のたるみを予防することができます。肌の引き締め効果もあるので、ハリのあるお肌になりますよ。
糸リフトやフェイスリフトと併せて行うと、より効果的です。

東京院 福岡院医師
東京院 福岡院医師
梅山 広勝 医師

ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)

処置方法 ジェルを塗布しハンドピースを当てて、High-Intensity Focused Ultrasound(HIFU)を真皮層とSMAS層に照射する。
リスク・副作用 腫れ、かゆみ、熱感
費用 200,000円

合計金額/200,000円(220,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)」を
もっと知りたい方はこちら