症例写真

症例写真

ハイブリッド豊胸でより自然により大きく

豊胸術 20代 / 女性
施術内容
ハイブリッド(コンポジット)豊胸術

痩せ型の体型です。
大きさと自然さを両立させるため、ハイブリッド豊胸(シリコンバッグ+脂肪注入)を行うことになりました。

Before
術後1ヶ月半

ハイブリッド豊胸(シリコンバッグ220cc+脂肪注入)を行なった1ヶ月半後です。
バッグの大きさと脂肪の容量で、かなり大きくなりました。
痩せ型の方は、シリコンバッグだけではなくハイブリッド豊胸がおすすめです。

東京院
東京院
当院医師

ハイブリッド(コンポジット)豊胸術

処置方法 大胸筋膜下、大胸筋下、乳腺下のいずれかに最適なバッグプロテーゼを挿入する。希望部位より吸引した脂肪を、ピュアグラフトを用いて不純物を除去し濃縮する。濃縮脂肪を乳房内に注入する。
リスク・副作用 痛み、腫れ、リンパ管炎、皮下出血、血腫、凹凸、シコリや硬結、切開部の色素沈着、ひきつれや拘縮、感染、注入した脂肪の石灰化や萎縮、乳房の左右差、アレルギー反応、シコリや硬結、被膜拘縮
費用 ハイブリッド(コンポジット)豊胸術/1,350,000円
血液検査代/5,000円

合計金額/1,355,000円(1,490,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「ハイブリッド豊胸術(コンポジット豊胸術)」を
もっと知りたい方はこちら