症例写真

症例写真

豊胸術

豊胸術 30代 / 女性
施術内容
バッグプロテーゼ挿入法

約3カップのサイズUPをご希望ですので、275ccの モティバ エルゴノミクスバックを入れます。自然さを重視で、今回は、MINIタイプのバックを使用します。乳腺下にバックを入れて谷間を作りやすくします。

バッグプロテーゼ挿入法_Before
Before
バッグプロテーゼ挿入法_After
After

手術は、40分程度で終了しました。翌日から痛みも少なく、内出血もありませんでした。
確実に大きくしたい場合は、やはりシリコンバックによる豊胸になります。

東京院院長
東京院院長
伊藤 康平 医師

バッグプロテーゼ挿入法

処置方法 脇に皮膚切開を加え、大胸筋膜下もしくは大胸筋下もしくは乳腺下に最適なバッグプロテーゼを挿入する。バッグプロテーゼは患者様のご希望に応じて、最適な種類やサイズを入念なカウンセリングの上、決定する。
リスク・副作用 痛み、内出血、腫れ、血腫、被膜拘縮、左右差、感染、アレルギー反応
費用 955,000円

合計金額/955,000円(1,050,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「バッグプロテーゼ挿入法」を
もっと知りたい方はこちら