症例写真

症例写真

目頭切開で目力アップ

施術内容
目頭切開

元々はっきりとした二重の方ですが、目頭側に切れ長のメイクをされていました。
目を内側に広くして二重を平行にしたいとのことで目頭切開を行いました。
目頭切開とは、目頭を覆う蒙古ひだを取り除くことで、目元の印象を変える施術です。目の横幅を広げたり、目もとがひとまわり大きくなったような印象にすることができます。また、痛みなく腫れにくい極細の針を使用しているため術後の傷跡も目立ちません。

症例写真 術前 目頭切開
Before
症例写真 術後 目頭切開
After

目頭切開後1ヶ月です。
目力がアップして印象が変わりましたね。
Z切開と違い内側に傷ができないので、傷跡も殆ど分かりません。

東京院
東京院
当院医師

目頭切開

処置方法 蒙古ひだを切開し希望の形に応じてW形成を行い、目頭の形状を変えて縫合する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、後戻り、稗粒腫、肥厚性瘢痕、凹凸変形、左右差、過剰な目頭。
費用 200,000円

合計金額/200,000円(220,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「目頭切開」を
もっと知りたい方はこちら