症例写真

症例写真

華やかな目元に

施術内容
二重術(切開法)

少し腫れぼったい一重の目です。
埋没法でもいいのですが、このようなまぶただと糸が取れやすかったり厚ぼったい二重になりがちです。
切開法は余分な皮膚の除去など症状に応じた対処が可能なため、一重まぶたの原因をすべて解決することができます。まぶたの厚さや筋肉、脂肪の量、たるみやくぼみの状態などによって、切開する長さや幅、切除する組織を調節しながら、よりきれいな二重に仕上げています。結果、重たい目元がすっきりとした二重まぶたになり、目も大きく見えるようになります。

症例写真 術前 二重術(切開法)
Before
症例写真 術後 二重術(切開法)
After

切開法で脂肪を少し取りつつ、二重の手術を行った1ヶ月後です。
自然な二重ですが、目元が華やかになり目力がアップしましたね。

東京院
東京院
当院医師

二重術(切開法)

処置方法 二重の形や幅をシミュレーション後、そのラインに沿って皮膚を切開し、眼輪筋や皮下組織を除去して、二重を形成。 必要に応じて皮膚除去や脂肪除去なども行う。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、目の開き&二重の左右左、傷痕の赤み、 二重の消失、シスト、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣。
費用 380,000円

合計金額/380,000円(418,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「二重術切開法」を
もっと知りたい方はこちら