症例写真

症例写真

目尻が下がり、目元が大きく優しい印象になりました

施術内容
たれ目形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

かわいらしい印象の方ですが、お目元はややつり上がった印象です。今回たれ眼形成(グラマラスライン)を埋没法にて行いました。
たれ目にする位置や幅を調整することでデザインの微調整ができるため、「自然な範囲で優しげな表情になりたい」といったご要望にもお応えすることが可能です。下まぶたを下げる位置を微調整することで「優しい癒し系の目」に、あるいは「丸く大きな・愛らしい目」にすることも可能です。

症例写真 術前 二重術・目頭切開・涙袋
Before
症例写真 術後 二重術・目頭切開・涙袋
1ヶ月半後

下眼瞼が下方向に大きくなり、眼が大きく優しい印象になりました。また、眼瞼下垂埋没法も行っております。たれ目形成(グラマラスライン)は下眼瞼のつりあがったラインが下方向に大きくなるため、眼が大きく優しい印象になるので人気の施術です。患者様からも「眼が大きくなってとっても嬉しいです。やってよかったです!」と大変お喜びいただいております。

コメント
担当医師
コメント

たれ目形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

処置方法 結膜側から、極細の糸を用いて下眼瞼牽引筋腱膜CPF(capsulopalpebral fasicia)と瞼板を固定し、CPFを短縮する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、眼球結膜の浮腫、充血、結膜下出血、ドライアイ、異物感、仕上がりの左右差、睫毛内反症、下三白眼、後戻り。
費用 200,000円

合計金額/200,000円(220,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「たれ目形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)」を
もっと知りたい方はこちら