症例写真

症例写真

平行型の二重に

施術内容
目上切開+二重術(埋没法):マイクロメソッド+α

平行型にして二重の幅も広げたい。

Before
After(術後6日目)

術後6日目、抜糸直後です。
まだこの時期は、目上切開の傷が硬く目頭側のラインが綺麗に出ていなく歪になっています。
数ヶ月すると、自然なラインになります。
目上切開は、目を近づけないで平行型にできたり、目の開きが良くなったりして人気の施術です。

東京院院長
東京院院長
伊藤 康平 医師

目上切開

処置方法 目頭切開とは異なり、目と目の距離は近づけることなく蒙古襞を切開し目元をすっきりさせる。
リスク・副作用 内出血、腫れ、瘢痕(傷跡)の赤み、肥厚性瘢痕。
費用 200,000円

二重術(埋没法):マイクロメソッド+α

処置方法 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。
費用 165,000円

合計金額/365,000円(401,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「二重術(埋没法):マイクロメソッド+α」を
もっと知りたい方はこちら