症例写真

症例写真

あごをしっかり出してフェイスラインを整える

その他・顔のパーツの整形 あご 30代 / 男性
施術内容
あごプロテーゼ

正面から見ると、あごが小さいのでシワが寄っています。

あごプロテーゼ_Before
Before
あごプロテーゼ_After
After(施術直後)

直後から腫れはほとんどなく、美しいフェイスラインです。
あごが小さいことでお悩みの方は多いです。ご自身の骨格に合わせて、あごの形を整えてあげると、顔の印象はガラッと変わります。どの角度から見ても美しいフェイスラインになるよう、術中にプロテーゼの微調整を行っております。

東京院 福岡院医師
東京院 福岡院医師
梅山 広勝 医師

あごプロテーゼ

処置方法 局所麻酔後に口腔内を切開し、骨膜下にシリコン製のプロテーゼを挿入し、縫合する。
リスク・副作用 内出血、腫れ、傷跡、浮腫、プロテーゼの感染・露出・位置の移動
費用 280,000円

合計金額/280,000円(308,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「あごプロテーゼ」を
もっと知りたい方はこちら