症例写真

症例写真

大きい小鼻を目立ちにくくしたい

鼻の整形 40代 / 女性
施術内容
小鼻縮小術

正面から見て、小鼻が大きく張り出しています。

Before
After(術直後)

直後から小鼻が小さく、目立ちにくくなりました。
また、鼻の穴の見え方も左右差がなくなりました。
大きく目立っていた小鼻を自然な形で縮小しました。
また、正面からの鼻の穴の見え方に左右差があったので、微調整して均等に見えるようにしました。

東京院医師
東京院医師
梅山 広勝 医師

小鼻縮小

処置方法 局所麻酔下に、デザインに従い鼻翼、鼻腔底組織を切除した後に、形態を整えながら縫合。
リスク・副作用 術後の浮腫、皮下出血、疼痛、感染。傷跡が目立つ、肥厚性瘢痕、色素沈着。左右非対称。鼻腔の狭小化、通気障害。
費用 300,000円

合計金額/300,000円(330,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「小鼻縮小」を
もっと知りたい方はこちら