症例写真

症例写真

鼻の穴が見えるのが気になる

鼻の整形 30代 / 女性
施術内容
鼻孔縁下降術

一般的に、人中短縮や、鼻先の手術をした後に、鼻の穴が見えやすくなるということがあります。
鼻尖縮小の手術をして、鼻の穴が上に切り上がって見えるのが気になるとのことです。
鼻の穴が三角形に見えます。

Before
After(術後7ヶ月)

耳から、皮膚と軟骨を一塊でとってきて鼻の裏側に移植します。
移植片は、約5×10mmくらいの大きさです。
術後3ヶ月、戻りもなくきれいになりました。
最近多い施術で、鼻の穴が見えなくなり上品な印象になります。
術後も特に鼻は固定しないのでダウンタイムもほぼ無いです。

東京院院長
東京院院長
伊藤 康平 医師

鼻孔縁下降術

処置方法 耳介から皮膚軟骨複合組織を採取して鼻孔縁に移植
リスク・副作用 腫れ、内出血、感染、左右差、移植軟骨触知、移植軟骨の生着不全、軟骨採取部の血腫
費用 300,000円

合計金額/300,000円(330,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「鼻孔縁下降術」を
もっと知りたい方はこちら