症例写真

症例写真

笑顔に自信

小顔に整形 ガミースマイル 30代 / 女性
施術内容
ガミースマイル

症例は30代女性。笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの治療希望で受診されました。最初はボトックス注射をお勧めすることが多いですが、切開法をご希望されました。
写真は最大限歯茎を見せた時で、特に左の小鼻が強く引き上がっているのが見受けられます。

症例写真 術前 ガミースマイル
Before
症例写真 術後 ガミースマイル
After
術後1ヶ月の最大限歯茎を見せた状態です。
歯茎の露出はかなり減っていることがわかります。
また、小鼻の強い引き上がりも改善され、笑った時に手で覆わなくてよくなりました。
手術は粘膜縫縮に加えて上唇挙筋の減量も行なっております。
伊藤 秀憲 医師
東京・横浜院
伊藤 秀憲 医師
処置方法 口腔前庭に予定切除ラインをマーキング。予定切除ラインに局所麻酔。(ご希望により静脈麻酔下)。粘膜を切除し歯茎が目立たなくなるよう上口唇粘膜側と付着歯肉を縫合。
リスク・副作用 術後の出血、血腫、疼痛、感染。創離解。瘢痕の開大。後戻り。口唇部の違和感。
費用 28万円(税抜)静脈麻酔希望の場合は別途3万円(税抜)

「ガミースマイル」を
もっと知りたい方はこちら