体験談

体験談

ふっくらすることで、若々しさがよみがえりました!

若返り・アンチエイジング 目の下・頬のこけ・たるみ 30代 / 女性
施術内容
プレミアムPRP皮膚再生療法
30代
 / 女性

30代後半になり友人から「げっそりしたのでは?」と言われ、たるみを何とかしたいと思っていました。
事前にいろいろな美容外科で情報収集をした結果、自分には糸のリフトアップが向いているのでは?東京院を予約。
先生に相談したところ、「たるみではなく、年齢による皮膚の痩せやこけによるものでしょう。注入でふっくらボリュームを出すことで変わると思いますよ」とのことでした。
たるみではない、と言われたことが意外でしたが、自然な効果で長持ちするとのことで、プレミアムPRP皮膚再生療法に決めました。

施術では上まぶたと目の下、両頬に注入したため、1週間くらい顔に水が入っているように腫れた感覚がありましたが、2ヵ月もすると、上まぶたのくぼみがなくなり、目元が元気になったのが自分でもわかりました。
フェイスラインにもハリが出てきて、「顔色がよくなった」と言われるように。
若い子が顔がパーンと張っているのと同じように、ふっくらとした肌が若々しく見せる秘訣なんだということに納得できました。顔が若々しくなった今では好きな淡い色のファッションも楽しめるようになり、とても満足です!

年齢とともに皮膚だけでなく、脂肪や筋肉もやせてくるため、頬や目もとがやせこけて見えることは多く、典型的な老化のパターンです。もともとこちらの患者様のように脂肪が少なく痩せている方は、リフトアップ施術よりも、若々しい輪郭を取り戻すことを考えてみるといいでしょう。
プレミアムPRP皮膚再生療法は、成長因子の働きで肌の組織を増やしていく再生医療による若返り注射です。頬や目元、こめかみなど老化によるこけやくぼみを自然にボリュームアップできます。

伊藤 康平 医師
東京院 院長
伊藤 康平 医師