体験談

体験談

直後の赤みも少なく予想を下回るダウンタイムでした

二重術・目頭切開・涙袋 二重 20代 / 女性
施術内容
二重術(埋没法/マイクロメソッド+α)
20代
 / 女性

体調など日によって二重のラインが変わってしまうため、ラインの幅を少し広くしたいと思っていました。
特に希望のライン幅については先生とじっくり相談しました。アイラインを引くときにまぶたにラインがついてしまうのですが、先生がメイクをした場合のラインの見え方など、日常生活も考えたシミュレーションをとても丁寧にしてくださり、信頼してお任せしました。

接客業のため、腫れをできるだけ抑えたかったのですが、説明通り直後の赤みも少なく予想を下回るダウンタイムでした。3日後友人とあったときも、こちらが言うまで気づかれませんでした。
先生には1週間、1ヵ月、3ヵ月と経過の診察をしていただき、都度写真で変化を確認しました。今ではメイクもしやすくなり、お酒を飲んでむくんでも二重ラインが変わらず出ることがとてもうれしいです!

マイクロメソッド+αは腫れが少ないだけでなく、メスを使わない埋没法ながら戻りにくいことも特徴です。この患者様のように、もともと二重だけれど、より安定した二重ラインにしたい方や、幅を今より広げて目の印象をはっきりさせたい方にも適しています。
二重プチ整形として、幅広い世代の方に受けていただいている方法ですよ。
経過写真を患者様と一緒に確認させていただきましたが、ご本人にも納得いただきました。

中辻 隆徳 医師
広島院 院長
中辻 隆徳 医師