体験談

体験談

汗の量が確実に減り、色のTシャツも着られるように

多汗症・わきが治療 30代 / 女性
施術内容
ミラドライ
30代
 / 女性

脇の下の汗の量が多くすぐに汗染みができるため、黒または白以外の色のTシャツを着ることができませんでした。制汗スプレーは気休めでしたし、汗ワキパッドも使っていましたが、やはり夏が憂鬱でした。
一方で臭いが気になるわけではなかったので、切る手術はしたくないと思っていたところ、切らずに照射のみで多汗症が治せるというミラドライを知り、迷わず受けることに。
照射中は少しチクチクする痛みがあり、終わった後もサポーターでの固定が必要なため、脇の可動域は少し制限されます。ですが、汗の量は以前と比べても確実に減り、ストレスがなくなりました。今ではよほど暑い日でなければ、色のついたTシャツも着られるようになり快適な日々です。

ミラドライは電磁波により、肌の表面からエクリン汗腺をピンポイントに照射できる治療です。
季節にかかわらず汗が気になる方はもちろん、汗の臭いやわきがでお悩みの方にも効果が明らかとなっています。従来の手術よりも、手軽に治療ができるためおすすめですね。

伊藤 哲郎 医師
東京・大阪院
伊藤 哲郎 医師