毛髪再生外来

毛髪再生外来

統括院長自身が発毛体験者! だから自信を持っておすすめ出来るのです

発毛体験者 統括院長の
毛髪セミナー
過去開催のセミナーでは100%「参考になった」と回答
発毛薬剤を
アメリカBENEV社と共同開発
共同開発薬剤を使用した、プレミアムグロースファクター再生療法
豊富な施術メニュー
3種のスペシャルケア、6種の内服、3種の外用剤から、最適の治療法を選択

※2021年12月時点

東京院院長 伊藤 康平

美容クリニックでの毛髪治療なら、医師が正しい医学的な知識をもって、患者様一人ひとりの頭皮に合った最適な治療法を提案することができます。当院では、統括院長自身が発毛の施術を受けてその喜びを体験しており、多くの治験結果を元にしたオリジナル薬剤の開発を行っております。内服薬、頭皮の美容液、再生療法まで、患者様の現状の頭皮環境に合ったベストな治療法をご提案します。
多くの患者様が、薄毛の進行を「止める」だけではなく、「元に戻したい」あるいは「若い頃のフサフサしていた状態に戻りたい」と考えています。そんな願いに応えるため、当院では内服薬・外用薬の処方に留まらず、成長因子や幹細胞による再生医療など幅広い治療プランをご提供します。

東京院院長 伊藤 康平 Instagramアイコン

東京院の「毛髪再生外来」に
関するよくある質問

Qアイコン 薄毛治療で一番効果があり、持続するものをやりたいです
Aアイコン 現在は内服や外用の治療は、されておられるのでしょうか?
ベースとして内服や外用の治療をしつつ、「プレミアムグロースファクター再生療法(処置)」ないし「ケラステム毛髪再生(手術)」がお勧めです。
効果の持続という面を最優先させるのであれば、「ケラステム毛髪再生(手術)」がお勧めです。
この治療法は、ご自身の脂肪から抽出した幹細胞を頭皮に注入する毛髪再生医療です。
菱田 健作 医師
回答医師 東京院 大宮院 横浜院 名古屋院医師 菱田 健作 医師
Qアイコン 現在、ウィッグを付けていますが、数年後に外したいと考えています。
Aアイコン 当院では「プレミアムグロースファクター再生療法」を行っております。
具体的には、発毛に有効な5つの成長因子を、特殊な電流もしくは極微細の針がついた医療用スタンプで直接頭皮へ注入させる方法です。
ウィッグを装着されていらっしゃるとのことでしたが、ウィッグの上から地肌が直接見える場合には施術可能ですが、見えない場合には生憎施術することができません。
また、プロペシアは「プレミアムグロースファクター再生療法」と併用されますと、より一層の発毛効果が見込めます。
ご心配されていらっしゃるプロペシアの副作用につきましては、ご来院頂ければしっかりご説明させて頂きますので、いつでも当院へご相談頂ければ幸いです。
菱田 健作 医師
回答医師 東京院 大宮院 横浜院 名古屋院医師 菱田 健作 医師